楽しい夏が終わったらきちんと水着を収納しよう|来年使うコツ

購入するときのポイント

知っておくと便利なこと

海

水着を初めて購入する人は、知っておくと便利なことがいくつかあります。
商品を購入する際に一番気をつけなければいけないのは、体のサイズに合っているかどうかです。
水着は体に直接身につけるものなので、サイズが合っているものの方が動きやすく、見た目も良くなります。
サイズが小さすぎるものは、体に過剰な圧迫がかかり、大きすぎるものだと、安定感がなくなるために、その点でも自分の体に最適なサイズのものを見つけることが重要です。
購入する前に、自分の体のサイズを細かく正確に測ることで、より自分にあった水着を選ぶことができます。
多くのお店で販売されているのが、ワンピースタイプとセパレートタイプの水着です。
肌をあまり露出したくない人にはワンピースタイプのものが向いています。
ワンピースタイプの中には、膝のあたりまで体を覆うことができるものもあるため、人目を気にせずに水着を着ることができます。
動きやすさやファッション性を重視する人には、セパレートタイプも根強い人気があります。
初めてセパレートタイプの水着を購入する場合には、上下の水着のサイズが自分の体に合っているかしっかりとチェックする必要があります。
体型は人によって大きく異なるので、セパレートタイプの水着を購入する場合、上の水着のサイズは合っているのに、下のサイズが合わないということも起こりえます。
インターネットの通販サイトの中には、上下別々のサイズを購入できるお店もあるため、より自分の体に合った水着が購入できます。

体型カバーから個性派まで

女性

このところ、一見普通のビキニかと思いきや、お腹の部分がつながっているデザインの水着をよく見ます。
ワンピースなのかセパレートなのか、なんでつながっているのか、混乱した人もいるのではないでしょうか。
このタイプの水着はモノキニと呼ばれ、若い女性をはじめ様々な世代に流行しています。
モノはひとつを表す言葉であり、ひとつにつながったビキニ、という意味でモノキニという名前がついています。
 その最大の特徴が、言うまでもなくつながっているお腹の部分。
これは水着が着たい、できればビキニがいい、だけどお腹が気になるという方のため、ビキニのようでお腹をカバーしてくれる、いわゆる体型カバー水着の一種なのです。
しかも、布面積が増えているにもかかわらず、ボディラインを美しく見せ、脇にちらりと肌が見えるので普通のセパレートビキニよりもセクシーに感じられるのです。
 体型カバーができることに加え、セクシーさや大人っぽい印象、ゴージャスな雰囲気を与えてくれるため、幅広い年齢の女性が着ることのできる水着なのです。
 モノキニに分類される水着の中にも、お腹部分におへそだけが見えるような隙間があるもの、ビジューをあしらってみたものや、ハイネックのものなど様々なデザインがあります。
そのためただのビキニじゃ物足りない、個性を求めたいという方にもオススメです。
広い面積を活かし、赤や黄色などの派手なカラーを目立たせるのも良いでしょう。
 この夏、水着選びに迷ったら、モノキニにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

フェスやイベントにも最適

婦人

海水浴やプール施設、イベントで水着を着るとき、パレオを合わせる装いが大人気です。
パレオとは布を体に巻くタヒチの民族衣装です。
派手で華やかな柄が特徴で、女性の水着の一部として定番化されつつあります。
パレオが人気である理由の一つ目は、手持ちの水着をアレンジして楽しめることです。
パレオは胸元から巻けばワンピースに近い形状になり、腰に巻けば巻きスカートのように使用できます。
また、肩にそのままかけたり体を斜めに通るように巻いたり、背中が大きく開くように巻いたりと多くのアレンジが楽しめるため、水着とパレオが一つずつあるだけで数着分の着こなしができます。
次に二つ目は、体の気になる部分をカバーできることです。
ビキニタイプの水着を着たいのにお腹周りや足が気になって着られない女性は多いです。
パレオはうっすらと透ける素材で出来ているため、水着本体のデザインも活かしつつ気になる部分をカバーするのに役立ちます。
また、自信のあるパーツを際立たせるような使い方も可能なので水着だけの時よりも魅力的なコーディネートができます。
そして、三つ目は、デザインが豊富であることです。
タイダイ染めのグラデーション・大きなボタニカルの花柄・細かくエレガントな花柄・シンプルな無地やボーダーなどとにかく種類がたくさんあるため、水着のパーツの一部としてパレオ選びから楽しめます。
柄の組み合わせが苦手でも、お揃いの柄のパレオがセットになった水着も多く販売されているため安心です。
また、パレオを巻くと露出が減るためフェスなどのイベントでも活躍します。
パレオを取り入れて水着をさらに可愛く着こなしましょう。

着やすさ重視で選ぶ

レディ

水着を選ぶ際、やはりフィット感は必ずチェックしたいポイントです。特にブラ部分のフィット感は、試着をして確認しておきましょう。最近は脱ぎ着がしやすいデザインの水着も人気なので、このようなポイントで選んでみるのも良いかもしれません。

もっと読む

アンダーショーツの必要性

婦人

水着を着用する際は、アンダーの透け感に注意する必要があります。ベースのカラーが薄い水着の場合、アンダーショーツを履いて透けないように工夫しましょう。アンダーショーツは透け感防止だけでなく、衛生面の観点からも着用がおすすめです。

もっと読む

購入するときのポイント

海

水着を初めて購入する人が特に注意しなくてはいけないのはサイズです。体の上に直接つけるものであるため、サイズによって着心地や運動性が大きく変わってきます。ワンピースタイプとセパレートタイプを選ぶときにも、それぞれポイントがあります。

もっと読む